2009年05月08日

迷惑メールについて考えてみた‥‥

メールアドレスに点数を付けて受信者が報告すると自動的に加算される仕組みを作りある点数に達した時点で個人のフィルターでなくメールサーバー自体にフィルターをかけて迷惑メール送信者を遮断したらいいかと思います。
あと、各メール事業者のサーバー間で連携をとりメール事業全体で迷惑メール廃絶を狙ったらいいかと思います。

例えば、ドコモさんなりAUさんなりである点数に達した迷惑メール送信者アドレスをドコモさん又はAUさんのメールサーバー自体にフィルターをかけてそこでストップをかける、そして、その情報を各メール事業者間で迷惑メールアドレスの情報をやりとりすると、迷惑メールの被害にあってる人達の精神的苦痛やフィルター対策に貴重な時間を費やす時間減り、メールに対する不信感が軽減されます。

メール事業者にとっても消費者にとってもいい事なのに、なぜ? ドコモさん・AUさん・その他のメール事業者さんはやろうとしないんだろう?
それと、私利私欲の為だけで動いてると思われるメールアドレス使用者には明確化された罰則が必要です!
懲役刑は当然です、予算がどうのこうの個人情報がどうのこうの言ってる暇はありません、逃げ腰の対策ではなく前向きな対策が早く実現される事を願って終わりにします。

記事とは関係ありませんが画像付けます。

五島フェリー.jpg


ジェットフォイル.jpg













2008ドキドキクリスマスパーティー!




















posted by ゴッド和也 at 11:37| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118886533

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。